弁財天祭

普賢光明寺は弁天様に非常にご縁のあるお寺です。 お寺が建立される前、普賢光明教会として活動していた折より、弁財天をお祭りしておりました。



現在の普賢光明寺、そして小田原別院も弁天様のお導きあってその地に建立されたのです。本堂は東に銭洗い弁天、南に江の島弁天を望む立地にあります。まさに縁起のなせるわざと申しましょうか。

当山では毎月17日を弁天様の縁日としてお祭りしております。中でも、6月17日を最大の縁日として毎年お祭りしているのです。弁財天は、弁才天とも書くように、才能の神様でもあります。ゆえに当山では、毎年様々な芸事を奉納しているのです。平成27年度にはバイオリンの演奏、ほかに「太極拳」「落語」「社交ダンス」「空手の演武」「合唱」に加え、「茶道」でお抹茶も毎年奉納しております。

いずれも当山にいらしてくださっている方々により奉納されました。弁天様と共に喜びを分かち合い、御縁を結ぶことができますようお祈りしております。


2019年度よりは住職が弁財天護摩を焚き、技芸熟達や商売繁盛、招福除災をご祈願しおります。



0件のコメント

最新記事

すべて表示