初不動護摩

毎年一月の末に行われる初不動では、信徒の皆様の様々なご祈願(家内安全・七難息滅…)を受け、御札のお加持を行う。




毎年千本近い護摩木を供養し、本堂には200名を超える信徒の方が集まり、一年の息災安穏と意願満足を一心に祈念します。

ご本尊に倶利伽羅大龍不動明王を据え、ご参拝の皆々様と共に一心に読経・ご真言を唱えます。炎は高く上がり、さながら倶利伽羅龍のお姿のようです。御本尊の御力をもって加持祈祷をいたします。



0件のコメント

最新記事

すべて表示